goods and life +

OS X アップデート 10.10.2 キタ!

久々にアップデート キター (*゜▽゜*)♪

OS X アップデート 10.10.2、Remote Desktop クライアントアップデート 3.8.2
二つ合わせて 561MB、ダウンロード後に再起動するとインストールに 10分とか出てきますが、inali の環境(Mac Pro Early 2009)では実際には2分ほどで完了しました。

OS X アップデート 10.10.2, Remote Desktop クライアントアップデート 3.8.2

OS X アップデート 10.10.2
OS X Yosemite 10.10.2 アップデートはすべての Yosemite ユーザに推奨され、お使いの Mac の安定性、互換性、およびセキュリティが改善されます。

このアップデートの内容:
・Wi-Fi が接続解除される問題が解決されます
・Web ページの読み込みが遅くなる問題が解決されます
・”メール”の環境設定でリモートコンテンツの読み込みを無効にした場合、spotlight ではメールのリモートコンテンツが読み込まれてしまう問題が修正されます
・Bluetooth ヘッドホンを使用しているときのオーディオとビデオの同期が改善されます
・Time Machine で iCloud Drive をブラウズする機能が追加されます
・VoiceOver 読み上げのパフォーマンスが向上します
・Web ページでテキストを入力するときに VoiceOver が文字をエコーする問題が解決されます
・Safari の安定性とセキュリティが向上します

このアップデートについて詳しくは、次のサイトを参照してください:http://support.apple.com/ja-jp/HT204210?viewlocale=ja_JP

このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、、次のサイトを参照してください:http://support.apple.com/ja-jp/HT1222?viewlocale=ja_JP

Remote Desktop クライアントアップデート 3.8.2
この 3.8.2 アップデートでは、全体的な信頼性、操作性、互換性に関連するいくつかの問題が改善されており、すべてのApple Remote Desktop クライアントにお勧めです。

このアップデートについて詳しくは、、次のサイトを参照してください:http://support.apple.com/ja-jp/HT201068?viewlocale=ja_JP

社外品の SSD を使っている人

システムレポートの SATA/SATA Express を見ると例によって「TRIM サポート:いいえ」になっています。
Trim Enabler などを使って「TRIM サポート:はい」にしておくと吉。
最新のバージョンは Trim Enabler Version 3.3 (3.3)です。

Yosemite で使う場合の注意点
OS Xでヨセミテにトリムイネーブラを使用する前に、これを読んでください

PRAM のリセットを行う場合やセーフモードでの起動を実行する前には、忘れずに一旦 TRIM を無効にしておく習慣が必要。

NVIDIA の Driver

NVIDIA CUDA

NVIDIA のビデオカードを使っている人向けに、GPU Driver Version: 10.3.1 (343.02.02f01) と CUDA Driver Version: 6.5.45 アップデートもきてます。

Java
システム環境設定の Java(インストールしている場合のみ)をみると、最終更新は Java 7 Update 75 のままで、これが最後に確認されてるバージョンと表示されていますが、Oracle のページでは、推奨バージョンは最新の Java 8 Update 31 となっています。

Mac OS X 用の jre-8u31-macosx-x64.dmg はここからダウンロードできます。
http://java.com/ja/download/mac_download.jsp?locale=ja

iOS 8.1.3 アップデート
昨日来てた iOS 8.1.3 アップデート、ダウンロード後の再起動めっちゃ時間かかる…
とおもったらいったん白のリンゴマークが出て再起動の後、なぜか即スリープで真っ黒になってただけみたいだった。

OS X アップデート 10.10.2, Remote Desktop クライアントアップデート 3.8.2

iOS 8.1.3 アップデートの中身はバグフィックスです。
だけどのっけからこんな調子。

iTunes 12.1 アップデート
iTunes 12.1 アップデートは212MB。

OS X Yosemite の通知センターのために新しい iTunes ウィジェットが導入されています。
iTunes Radio を聴いているときに通知センターから再生しているものを確認したり、次にスキップしたり、さらに曲を購入したりできます。
このアップデートには、iPhone、iPad、または iPod touch と同期する際のパフォーマンスの改善も含まれています。

バックアップ作成の時間は今までと変わんない気がするけど、それ以降の同期する際のパフォーマンスは少し速くなったのかな?

今んとこ問題ない(*゜▽゜*)♪

お買いもの忘れはないですか?

コメントはこちらから

Return Top