goods and life +

4行でわかる茶わん坂

混んでたら迷わずこっちへ (*゜▽゜*)♪

清水寺に向かおうとして、平日なのに清水坂がこんなことになってる場合…

清水坂が混雑していたら迷わず茶わん坂でOK

もうね、歩けません(笑)、そんな時は「茶わん坂」を通ることをおすすめ。
清水坂が混雑していたら迷わず茶わん坂でOK、そんかわり茶わん坂はちょっと地味。
その分すいてて歩きやすいし、でも清水寺の前に出るのは清水坂と一緒です。

茶わん坂ってこんな感じの風景。

茶わん坂1
茶わん坂2
茶わん坂3
茶わん坂4
茶わん坂5

途中、清水坂とつながる路地や階段があったりします。

あんまり映ってないけど、「茶わん坂」っていうくらいだし、こちらにも清水焼の陶器屋さんなどがたくさん並んでます。
ほんとうの職人の素晴らしい手仕事をぜひお土産に。


 

この周辺はこんな感じだし、歩いた方が楽しめます。

inali特製マップ

清水寺からの帰りには清水坂を下って、そのまま産寧坂や二年坂〜ねねの道を徘徊してみたら暗くなってもそれはそれで風情のある景色、お土産もお食事もおやつもあります。

清水寺楼門から
風景

 

京都花灯路(この辺りは東山花灯路)、もうすぐはじまります。

京都花灯路

今はまだ並べられてるだけで、灯りがつくのはもうちょっとだけ先。
3月6日の午後6時から、あっちこっちの路がきれいに灯りますよ〜♪

茶わん坂っていうくらいだし、陶器屋さんもありますよ(*゜▽゜*)♪

お買いもの忘れはないですか?

コメントはこちらから

Return Top