goods and life +

「坂をうろうろすると何かある」という幻想について

歩いてみ(*゜▽゜*)♪

今日の夜からしばらくはこのあたりを歩いてみるといいと思います。
ゆるゆる歩くだけで「坂をうろうろすると何かある」という幻想に浸れます。
まあ、ねねの道はほとんど坂じゃないかもしれないけど。

本日3月6日、午後6時から灯ります♪
今夜からはじまる、ただ道に灯りがついているだけのイベント、京都・花灯路。
特に青いとこらへんなどゆるゆる歩いてみるといいかも。

マップ

灯りはもっと北側にある知恩院や青蓮院の方まである。
でもどうせ歩くなら、ついでに祇園まで出てもいいかもしれない。

 

普段のこのあたりはこんな感じ。

なんか楽しいっぽいし、たくさん歩いてもなぜかあんまり疲れないと思います。
うまくいけば全然ハードじゃないのに体重が無理なく減らせるかもしれないです。
自撮り棒振り回すのは危ないからやめよう。

 

上の写真は全部 Typ 109 で撮りました。
暗い場所でも綺麗に撮れて、大きくないから往来の邪魔にならなくて、うまくいけばたまには「おっ?」、と思うような絵も撮れて、いいことづくめのコンデジの便利ズーム。
便利ズームを馬鹿にする人もいますけど、持ってると旅行とか散歩とかで見つける何かを撮り逃がすこともぐっと減ると思います。
ライカ D-LUX (Typ 109) おすすめ。

D-LUX (Typ 109)

花灯路じゃない時の照明もいいけどね(*゜▽゜*)♪

お買いもの忘れはないですか?

コメントはこちらから

Return Top