goods and life +

世界遺産のある街をぶらついてみたよ♪- II

宇治橋からほんの少し南に歩けば中の島だよ~(*゜▽゜*)♪

宇治橋からほんの少し南に歩けば、宇治川の中に中の島(橘島と塔の島)があります。
お天気のいい日はここを散歩してみるのもすごく気持ちいいですよ♪

北側にあるのが橘島で、中島橋をはさんで南側にあるのが塔の島です。

あの10円硬貨の絵、世界遺産になっている平等院があり、表参道と橘島を結ぶのがこの橘橋。
いま、国土交通省による河川改修工事になっていてちょっとだけ入れないところがあります。

橘橋

この橘橋から南側を見るとこんな感じ。

橘橋から喜撰橋を望む

向こうに見えている赤い橋は塔の島にある喜撰橋、その後ろに見えている山の樹木も杉植林とは違い、広葉樹のこんもりした樹形や色彩のコントラストが美しいです。

これが朝霧橋です。

朝霧橋

朝霧橋から南側を見るとこんな感じ。

朝霧橋から南側を望む

橘島と宇治神社の鳥居との間にあるのが朝霧橋です。
渡るとすぐに宇治神社の鳥居の前です。

宇治神社の鳥居前

宇治神社のお手水はうさぎさん。

兎のお手水

鎌倉時代のもので、国の重要文化財指定の本殿。

宇治神社本殿

朝霧橋の東詰には宇治十帖モニュメントもあったりします。

宇治神社からさらに山を登って行く(ほんとうはほとんど平坦地で、実は100mも離れていない)と、そこには世界遺産の宇治上神社があります。
静かでものすごく気持ちのいい場所、鳥達のさえずりも響いて心地いいですよ。

ほらね!うぐいすだよ。

宇治七名水の一つ、宇治上神社境内に湧く桐原水は今も清水が湧き出します。

桐原水

世界遺産宇治上神社、…?、実はただ今修復中です。

世界遺産宇治上神社

背景のお山が紫なのはなぜかというと、もしかして野生の藤なのかも?

藤

この場所にある光源氏(椿の名前です)

光源氏

ここから近くの宇治上神社遺跡石敷き庭園遺構の上に、あざやかな藤棚がありました。

近所の藤棚

 

こっち側に渡ると、宇治川沿いの道は朝霧通、橋寺放生院や離宮水もありますよ。
橋寺放生院には最古の宇治橋断碑があります。

橋寺放生院

離宮水。これ、実は地下水。

離宮水

朝霧橋まで戻ってきて、島越しに平等院鳳凰堂を見ると!、…?(シートを被せて工事中)

朝霧橋から平等院鳳凰堂を望む

…ところで橘島って松や桜などの樹木の樹形もきれいで、お花のシーズンにはいろんな種類の野鳥もやってくるのでお散歩してるだけで気持ちいいですよ。
今ならまだお花もギリギリセーフかも?

もう桜おしまいかなーって思ってたけど、まだだいじょうぶなものもありました。

桜

奈良の興福寺にある楊貴妃桜みたいに、花びらの先端の色が濃くなっていてるのものも。

楊貴妃桜?

この木の花の名前を知らないんですけど、緑っぽい景色とのコントラストで、かなりビビッドな色に見えて目立ってました。

名前不明

奥に見えている小さな橋が中島橋、橘島から塔の島へ渡れます。

名前不明

橘島には身体障碍者のトイレもあります。
島全体がきれいに整地されていて平らなので、歩きやすいですよ。

お散歩気持ちいいよ~♪

カジュアルな旅行もいいですよ、おいでおいで~(*゜▽゜*)♪

関連記事
世界遺産のある街をぶらついてみたよ♪- I
世界遺産のある街をぶらついてみたよ♪- III
世界遺産のある街をぶらついてみたよ♪- IV
宇治平等院周辺の様子を見てきたった♪
宇治平等院周辺の紅葉の兆しは?

お買いもの忘れはないですか?

URL :
TRACKBACK URL :

  • コメント ( 2 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. こんばんは

    橋だけでも色んな形があって面白いですよね

    確かに、イタリアは法律で町並みが決まっているので
    綺麗な街並みがずっと残ってますよね

    日本も昔ながらの街並みも残ってますが、
    急に近代的な建物とか、変な看板とか出てくると残念ですもんね

  2. 橋って擬宝珠がついてたらなんかゆったりした感じに見えていい感じ
    ここの上流の天ケ瀬ダムから宇治川ラインをドライブして滋賀まで行けば、日本三古橋の瀬田の唐橋ってのもなかなか味がありますよ

コメントはこちらから

Return Top