goods and life +

トラックフィード終了へ

トラックフィード付けてみたらもう終わるんだって( ・ω・)

うちもこのあいだから右のカラムの一番下の方に trackfeed 付けてたんだけど、これもう終わるらしいです。
トラックフィードって何かというとこれ、このブログの右の一番下にあったこんなの。

トラックフィード

くわしくはここ:http://trackfeed.com/

上の絵で表示されるブログのタイトル goods and life + をクリックしても、最近はほとんど ”サーバーが混み合っております。しばらくお待ちください” になることが多くなってて、おかしいな~、変だなー、存在しないサイトやいつも同じサイトだけを表示し続けたっきり無反応になっちゃった「あわせて読みたい」と同じような末期的なやる気無しの症状なのかな~とは思ってたんだけど。


平素よりトラックフィードをご利用いただき誠にありがとうございます。
2013年5月31日をもちまして、トラックフィードのサービスを終了いたします。
サービス終了に先立ち、トラックフィードへの新規登録を、2013年4月22日に終了させていただきます。

実はもうずいぶん前から trackfeed の存在やこのバナーのことは知ってたけど、今までそういうのあまり興味がなかったので付けたことなかったんです。
なんでこんなの最近になって付けたのかというと、誰だったかもう忘れちゃったけど、どっかのアルファブロガーなる人が、これ面白いよ~!、リンクが毎日どのぐらい増えて行くのかわかるし、楽しいよって感じのことを確か言ってたような気がしたから。

で、うちは不自然リンクとか人による審査の無い相互リンク集とか、そういう Google のガイドラインに抵触する可能性があるような胡散臭いことはやっていないので、そんなズル無しのスッカスカで寂しいマイナーな無料ブログでも毎日どのぐらいの数の自然リンクが増えて行くものなのか、あと Google の WMT でのデータチェックとは違い、毎日の様子がメールで簡単にわかるなら手軽で面白そうだしやってみるかって思って付けみてたわけです。

 

ちなみに trackfeed のサービスは5月末に終わるということなんですけど、忘れるかもしれないのですぐに外しときました。

サービス終了したブログパーツは…
サービス終了したブログパーツやサービスはさっさと剥がさないと、いいことなんにもない。
忘れたままリンク切れになってるものにリンクしっぱなしになるかもしれないし、それ以外にも、最近じゃこんなヤバイ感じのことにもなってる例もあるようで、気持ち悪いです。

一度長期間運用した独自ドメインを無責任に手放すなって感じ

ブログチャームblogcharm.jpドメイン所有者が変わって不審なリダイレクト
2011年にサービス終了したというブログチャーム(blogcharm.jp)なるブログパーツを提供してたJPドメインの所有者が今は中国人になっていて、サービス終了したブログパーツを埋め込んだままになっているブログにアクセスすると、中国人所有のJPドメインの複数の不審なサイトにリダイレクトして…

で、この blog Charm 、サイバーエージェントの関連会社のサイバーバズが提供していたサービスで、2011年6月30日に終了しているものなんだけど、辞めた後でドメインを保持していなかったために、悪意を持った連中に買われてしまってこんなことになってるわけです。

こんな例もあったり
社長『サイト運営しないからドメインを削除して』→ 中古ドメイン屋に買われ風俗サイトにリニューアル→ 元に戻せ

企業が一度取得したドメインを運用した後で、何も考えず無責任に手放すとか高価で売れるからといって転売すると、場合によっては取り返しのつかないダメージを喰らったり与えたりします。

毎度おなじみ「chen123xixi」でググれば、Webで暴れる中国人のやることの気色悪さもよくわかると思います。
上の例で検索すれば、無料ブログがどのように使われているかわかります。
この「ファンブログ」(※注1)や、もっと一般的にメジャーな「はてな」だって、こういう輩の偽ブランド販売サイトへのリンクの肥やしとして目一杯悪用されてて、ぶっちゃけキモいことになっています。

Web上には偽物販売のサイトやそこへ誘導するスパム書き込みがいっぱいあって、消費者庁なんかは偽物販売の疑いサイトをたびたび公表していますけど、だからといって強制的に削除する権限もないので、サイトは割とそのままになってますよね。
この状況を利用して、隙あらば徹底活用悪用の粘着質でアグレッシブアブラギッシュな行動力があるのが中国や韓国などの偽物販売の外国人スパマーですよ、とにかくしつこい、で、スクリプトじゃなくて人力。

…話を戻して、考えてみるとこれを付けてたら面白いよ~!ってのも、もしかして何かの事情があってのステマだったんでしょうか。
そう思うとやっぱりなんかいい感じはしませんよね、いやほんとうにステマだったのかどうかはわかりませんけどね。
てかいまだに付けてるライフハック系ブログのひとが多いんだけど、あそこの流入流出見てると全部アダルトじゃん。
いやそれでよくアドセンスとか貼ってますねって感じなんですけど、大丈夫なんすかね?

疑いの目を持ったった (*゜▽゜*)♪

(※注1):このサイトがファンブログなわけではなくて、すでにここは http://catchymood.com/goods_and_life_plus/ です。
ブログ移転前にファンブログで書かれた記事なので、文章はそのままの記述になっています。
ややこしくて済みません

お買いもの忘れはないですか?

URL :
TRACKBACK URL :

  • コメント ( 11 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. こんばんは

    ブログランキングは登録してますが、
    Googleから見ると関係ないんですね

    しかし、ブログパーツって検索すると、
    沢山出てきて、
    これ面白そうって物もあるけど、注意した方が良さそうですね

  2. ブログランキングに全く価値がないとは言い切れない微妙なところもあるんですけど、Googleから見るとそこでの評価とかは関係ないです。
    あと、ブログパーツとか無料テンプレートや無料アクセス解析にはだいたいどこかに向かった発リンクが仕込んであったり、サイトにそぐわない不本意な宣伝リンクが表示されていたりして、ほとんどがはじめからそういう目的で作られてる現状があって、Googleはそういうので稼いでるリンク数の価値は認めてない、場合によってはペナルティの例もどっかに書いてましたよ。

    そもそも、ブログパーツにしろランキングにしろ、サイトの訪問者にとってそれが必要だったり価値があるなら使うべきだろうけど、そうじゃないなら自分のための自己満足以外の意味は存在しないし、その時点で、訪問者のために用意しているコンテンツじゃないってことです。

  3. こんばんは

    そうですよね
    ブログパーツとかは、自己満足に過ぎないですもんね

    必ず付けないといけないというパーツなんて無いですもんね

  4. それは訪問者の役に立っているのかという観点から、いろいろディスってみました。

  5. この記事、面白いね。見逃すところだった。(「どの記事も全部見んかい!」というのは言わないお約束)
    タイトル変えないと見逃すわ。かといって、どういうのがいいタイトルかはわからないけど。

    しょっちゅうコメントしている人でもスルーというのが、またわかりやすくて面白い。

    ただ、Googleから見ると意味ないランキングである代わりに、
    Googleに載らないページでも、ランキングサイトからなら人を呼び込めるというメリットはある。と思う。

    Twitterも然り。恐らく強いサイトは、検索よりも、
    むしろSNS系統からの口コミアクセスがすごいんじゃないかと思うわ。最近。

  6. ん~、たしかに話題をステマの話題以降の部分と二分割して、別のタイトルを付けた方が良かったかもしれない。
    ランキングサイトのランキングカウンターが信用に値しないものだとしても、たとえば街角やショッピング施設の掲示板なんかにチラシがピン留めされている程度の誘客の効果はあるんだとは思うし、その部分まではディスれない。
    でも、山ほど紹介されてる中から発見されないといけないので、その効果はものすごく無に近いものと思うし、あとリンクの質としても、誰でも登録すればできるリンクだし、その部分にはほとんど価値はなくて、あってもなくても一緒レベルだと思う。

    あと、ソーシャルメディア、訪問した人に引用されたり、共有してもらったり、紹介したいと思ってもらったりするのって、結局は共感してもらったり反感持たれたり面白がられたりだとか、他人が自発的にアクションするような動機を発生させている記事や話題性の高いタイムリーなものだし、そういうものって偶然のヒットを除けば誰にでも簡単に、とはいかないし、量産だってできない。
    できないものだからこそ、そういのがあれば価値も高いんでしょうね~

  7. >あとリンクの質としても、誰でも登録すればできるリンクだし

    Googleから不健全サイト扱いされるような内容でも、
    ランキングからだけでも1日1000くらいなら呼べるからね。
    それで、そこそこ売り上げ出るわけだから、使いよう。

  8. ブログパーツ(実はぺイパーポストのバズマーケティング)のコラブロも終了みたい。
    https://collablo.com/

    コラブロもトラックフィードも同じ会社なんだな…
    やっぱダメなんだよヤラセは。

  9. ステマの話題以降の部分と二分割したった

  10. トラックフィードは終わるってアナウンスしてたけど、なんかにちゃんまとめの商材とか売ってる会社に移管して継続してるみたいですね。
    使わないけど (*゜▽゜*)♪

  11. トラックフィード、株式会社インターナルに移転して継続になってると思ったらシャッチョさん捕まったのか…

コメントはこちらから

Return Top