goods and life +

OSX バージョン10.8.4 Update キター!!

OSX バージョン10.8.4 Update (゜∀゜)キター!!!!

OSX バージョン10.8.4 アップデート、ビルド 12E55 来ました!

OSX バージョン10.8.4 Update

Safari が新バージョンの 6.0.5 (8536.30.1) になったり、その他いろいろ改善されています。
インストールは4分程で完了します。

OSX バージョン10.8.4 インストール

ちょっとびっくりしたのが「互換性のないソフトウェア」の表示!

互換性のないソフトウェア
互換性のないソフトウェア詳細

互換性のないソフトウェアってなに?!


Silicon Image:このバージョンの Silicon Image ソフトウェアは、このバージョンの OS X の互換性がありません。

ドライバの SiI 3132 Mac OS X 10.6.x BASE (SiI3132_1.2.5.0_Sil_Pkg.mpkg) が使えなくなっているという事でちょっと焦りました(でも結果オーライだった)。

inali は eSATA 2ポート PCI Express ボード買ったった♪ の記事でも書いたように、 Mac Pro で SATA コントローラにシリコンイメージ社の SiI3132 チップが搭載されたラトックシステムの PCI Express カード、 eSATA 2ポート PCI Expressボード REX-PE32S を使って、G-DRIVE を eSATA 接続しています。

G-DRIVE

G-DRIVE

G-DRIVE GEN4 3000 マルチインターフェース外付けHDD 0G01973

Amazonで購入

SATA 2ポート PCI Expressボード REX-PE32S
ラトックシステム eSATA 2ポート PCI Expressボード REX-PE32S
Windows/MacOS両対応、ホットプラグ対応、ポートマルチプライヤ対応の機器も接続可能。
例えば、2台の外付け 5ベイケースをそれぞれのポートに接続すれば、あわせて10台のHDDが接続できます。

ラトックシステム eSATA 2ポート PCI Expressボード REX-PE32S


大切な情報.rtf の中身は…

互換性のないソフトウェア
コンピュータ上の一部のソフトウェアは、このバージョンの OS X と互換性がありません。このソフトウェアによってコンピュータに問題が発生する可能性があるため、移動されました。移動された互換性のないソフトウェアは削除できます。

コンピュータ上の互換性のないソフトウェアは、起動ディスク上の“互換性のないソフトウェア”という名前のフォルダに移動されました:

Silicon Image:このバージョンの Silicon Image ソフトウェアは、このバージョンの OS X の互換性がありません。

互換性のないソフトウェアについて詳しくは、Apple のサポート記事を参照してください:http://support.apple.com/kb/HT3258?viewlocale=ja_JP

Σ(°д°lll)ガーン
起動ディスク上の“互換性のないソフトウェア”という名前のフォルダにはこれが入ってます。

Silicon Image

で、どうなるんだよ!

…って思ったんですけど、どうやらドライバがいらなくなってスッキリしただけみたいです。
G-DRIVE のスイッチを入れるとちゃんと普通に外付けディスクはマウントできますし、ゴミ箱に入れたらすんなりとアンマウントされるようになりました。
こっちのがいいじゃん、てか、地味な改善、ラッキー!

システム情報をみるとこんな感じで正常に認識されています。
pci1095,3132:
種類:その他の大容量記憶装置コントローラ
ドライバインストール済み:はい

今までのように、たま~に外付けHDDのマウント解除が出来なくなって、強制的にマウント解除するボタンが表示されたり、わざわざ一旦ログアウトして再度ログインしたりの作業も不要に。
一度なんかの拍子にそんな感じで普通にマウント解除が出来なくなる状態になると、ディスクユーティリティを使ってもマウント解除が出来なかったり、ディスクの検証も出来なくなったりとかありましたよね。
普通に使えるようになっててよかった~(*゜▽゜*)♪

今回のアップデートの改善点は以下のような感じ。


OS Xマウンテンライオンv10.8.4 UpdateはすべてのOS Xマウンテンライオンのユーザーにお勧めする、新しい機能や修正が含まれています。

アップデートについて

一般情報 OS X Mountain Lion 統合アップデート v10.8.4
10.8.4 アップデートはすべての OS X Mountain Lion ユーザに推奨され、お使いの Mac の安定性、互換性、およびセキュリティを改善する以下のような機能や修正があります:

・特定のエンタープライズWi-Fiネットワークに接続するときの互換性の改善
・カレンダーでのMicrosoft Exchange互換性の改善
・米国以外の電話番号に FaceTime 通話できない問題を修正
・スケジュールしたスリープが Boot Camp 使用後に機能しない問題を修正
・PDF 書類内テキストとの VoiceOver 互換性が向上
・Safari 6.0.5 を同梱、チャット機能、ゲームでウェブサイトの安定性の向上
・iMessagesの順序の問題の修正
・カレンダーの誕生日が特定のタイムゾーンに正しく表示されない場合があった問題を解決
・デスクトップの背景画像の再起動後の問題の修正
・SMBを使用したときのサーバー問題の修正
・”ホーム”という名前のボリュームにコピーするときの問題を解決
・NFS経由で行われたファイルの変更の問題の修正
・特定のアプリケーションからのXsanボリュームにファイル保存する時の問題の解決
・Active Directoryを向上、ログのパフォーマンス、ローカルドメインを使用したOpenDirectoryデータ複製時の問題を改善
・ActiveDirectoryのネットワークと802.1X互換性改善
・モバイルアカウントを使用するときの互換性改善

http://support.apple.com/kb/HT5730?viewlocale=ja_JP&locale=ja_JP

OS X Mountain Lion 快適だよ~♪

Apple セキュリティアップデート (Apple Security Update)も含んでいる様子。
http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP
http://support.apple.com/kb/HT5784

スッキリした~(*゜▽゜*)♪

お買いもの忘れはないですか?

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちらから

Return Top