goods and life +

ある夏の夜の風景2

いい感じの夏の夜(*゜▽゜*)♪

伏見稲荷大社の本宮祭へ行ってきました。
去年の宵宮祭はまだ空が少し明るい時間帯だったんだけど、今年はちょっとずらして完全に陽が落ちてからお参りしたため、行灯画もわりとゆっくり落ち着いてみることができましたよ。
とはいっても、人はすごく多かったですけど(笑)

少し遅い時間なので大混雑を免れて景色の写真も撮れたんだけど、帰ってきて SDカードからデータを書き出してる途中で SDカードがダメになっちゃったというハプニングが…
昼間、ちょっと暑すぎて熱壊?
ってことで、いまこれだけしか残ってない。
あ〜…。

向かう途中の日没中の空とか月とか、着いてからの楼門とか舞殿とか参集殿前の広場での本宮踊りとか行灯画とか景色とかいろんなものが消えちゃった。
これすごくまいったな〜と…。

神幸道の飾りも今日が最後で、明日になれば無くなってるのだろうなー。
風が弱くて風鈴がならないのが残念。

帰りにはほんの少しだけ風が。

昼間、伏見は36度超えて暑くて大変だったけど、夜はわりと過ごしやすかったかも。

でもやっぱり早いめの時間の、これから始まるんだという宵宮祭の雰囲気と違って、もう少しでお祭りが終わっちゃうんだという一抹の寂しさも感じるもので、わくわくしたいなら人だらけの賑わいにまみれてもっと早い時間にいるのがいいかも。

このSDカードは使わないで、そのうち修復してみようと思ってます。
Mac の世界では定評のある Data Rescue 4 のお試し版を使って SDカードをディープスキャンしてみたら、スキャン中にアンマウントされたり、またマウントされたりして、データが飛んじゃった原因はやっぱり SDカードのデータ通信中の挙動不安定みたい。
Mac のエラーコード:8058問題だけど、これDVDやCDロムだけの話じゃないみたい。

で、たまたま一度だけマウントしっぱなしになった時にディープスキャンを最後まで走らせることができたので、一覧に出ているファイルをチェックしてみたところ、データそのものはずいぶん前のものまでちゃんと残ってました。
データが残ってるってことは一縷の望みはあるかも。

復旧の候補で出てきてるファイルをプレビューしながら、今回飛んじゃったものを探しているうちにプレビューもできなくなってしまった…。
お試し版では 10Mまでのファイルの復旧と、プレビューは 10件までしかできない制限のある仕様になっていて、お試しのままじゃ〜やっぱり使えないわ。
それと RAWデータが残ってるかどうかまでは確認できてない。

でも、Data Rescue 4 の正式版を使ってディープスキャンがおこなえれば、ぜんぶ復旧できそうな感じ、ファイルは見えてますし。

もし運良くSDカードのマウントができて、ディープスキャン中に一度もアンマウントされずマウントしっぱなしになったらデータ復旧できるのはわかったんだけど、高いんですよね Data Rescue 4 って。
でも必要だな〜これ。

困ったからほしいものリストに入れたよ…(´・ω・`)

お買いもの忘れはないですか?

コメントはこちらから

Return Top