goods and life +

デジタルカメラ RAW 互換性アップデート 6.17キテタ!

デジカメ RAW 互換性アップデート 6.17 (*゜▽゜*)♪

ソフトウェア・アップデート
デジタルカメラ RAW 互換性アップデート バージョン6.17

OS X El Capitan に以下のカメラの RAW フォーマットファイルとの互換性を追加します:
・DxO ONE
・Panasonic LUMIX DMC-FZ300 / DMC-FZ330
・Pentax K-3 II
・Pentax K-S2

サポートされている RAW フォーマットについて詳しくは、次の Web サイトを参照してください:
https://support.apple.com/ja-jp/HT205272

ていうか、毎度のことだけどこっちのほうが何が追加されたのか確認しやすいです。
日本語のページには追加されたはずの 5機種が記述されてません。

Digital Camera RAW Compatibility Update 6.17
https://support.apple.com/en-us/HT205272

カメラといえばライカからすごいのが出ました

今回のデジタルカメラ RAW 互換性アップデート バージョン6.17 にはまだ機種名は入ってないし対応されてないけど、11月末頃のリリースみたいです。
ユニボディいいな〜!

Leica SL
無垢のアルミニウム削り出し、操作系にシーリングが施された 847g のボディ、フルフレームセンサー、ISO 50–ISO 50000、IR-Filter、ローパスフィルタなし、2GBのバッファ、LEICA MAESTRO IIエンジン、USB3がついてるし、4K動画も撮れる。
lightroom のプラグインでテザー撮影も OK。

表示タイムラグはほとんど気にならない 440万ドットの高解像 EyeResファインダーとタッチパネル式液晶モニター。

Leica SL(Typ601) にはライカTシステムレンズはそのまま使え、ライカSシステム、ライカMシステム、ライカRシステムのレンズは専用のマウントアダプターを使って装着することが可能なので既存のライカレンズだけでも 100種類以上使える。
特にもう発売されない Rレンズユーザーへの発展的解消機というか救世主的機種。

ハンズオンでは付加価値税含む UK£ 5050 だからだいたい日本では 94万円くらい?

上の写真では Typ601 のボディに「バリオエルマリート SL24-90mm」が装着してあるからえらい馬鹿でかく見えるけど、ボディサイズはソニーの α7s よりほんの少しだけ大きい感じ。
https://www.ephotozine.com/article/leica-sl–typ-601–hands-on-review-28314
ソニーのはバッテリーの持ちが壊滅的にダメだけどこっちはどうなんだろう?
11月28日の土曜日にはライカ京都でSLのイベントがあります。
発売も28日らしい、ただし単焦点 f1.4 の 50mmレンズはまだみたい。

ISO の数値の高さも飾りじゃない感じ。

シネレンズも使える。

シネレンズは M でもグリップにアダプタついたのを組み合わせて使えますけど、機動性が全然変わってくるし、そもそも撮影スタイルが違うかと。
ていうかもうこういう現代的な機能満載の機種が出たらわざわざ Mでシネレンズ使った映画や動画なんかは正直ちょっと不便に感じることになるかもしれないですね。

http://cw-sonderoptic.com/announcing-the-leica-m-pl-mount-from-cw-sonderoptic/

まあライカQとSLはパナソニックと密接に働いたことは周知の事実(*゜▽゜*)♪

お買いもの忘れはないですか?

コメントはこちらから

Return Top