goods and life +

そろそろ紅葉かな盛衰記 – 2

カメラが扱い辛い季節(´・ω・`)

冬は夜のカメラの扱いが厳しい季節かも、う〜む…、まず手が冷たい。
雨降りの夜とか寒い夜とか、ファインダーが曇るようになってきたというか、ゆっくり構えてると目の周りの体温で真っ白にぼやけてきてしまう(笑)
気温が低くなってきてカメラのボディも冷えやすくなってるってことだなー。

八坂神社の西楼門から見える風景、小雨に煙る夜の祇園。
年末だからタクシーが多い。

この時間は変な人たちが暴れないし、静かでいい。
雨の夜も綺麗なんですよね、普段よりも静かになるし。

いつもよりもしっとり静かな舞殿と南楼門。

枝におみくじ、まだ緑の楓があったりしてね…。

濃い紅にきれいに染まってるのもある。

でももう葉っぱはいっぱい落ちてきてるのだな〜。
落ちてるのはあんまり紅くなくて、オレンジっぽいのとか黄色っぽいのとかが多い。

もっとこうボイルズワイガニの殻のような赤だといいけど、今年はどこもこんな感じだわ。

これはちょっと光量足りなすぎてダメ…。
雨で濡れた石に灯りが反射して葉っぱとのコントラストがいい感じだったので撮ろうと思って屈んだら、なぜか観光客のおっさん二人連れが寄ってきて、灯り側を遮るように突っ立ってそのままずっと退かない。

葉っぱと光でいい感じの所周辺に影を落とすかたちになって光量が足りなくてメリハリもなくなるし、写せないからしばらく待ってたんだけど、なぜかぜんぜん退いてくれない。
そんなとこ突っ立ってても、その正面には何もないでしょ?て感じで、なんだろうなあ…。

 

御神水のところの落ち葉はわりと綺麗な色でした。

御神木もなんとか大丈夫でホッとする。

そういえば八坂神社の警備員さんたち、いつものようなまったり具合じゃなくて、なんかすごく警戒してたのが伝わってきたわ。
まあこんなご時世だし、ピリッと警戒していることはいいことだけど。
大変な負担だな〜。

変な人が来なくなるといいね(´・ω・`)!

お買いもの忘れはないですか?

コメントはこちらから

Return Top