goods and life +

この中に鴨川納涼床が隠れています

納涼床の季節(´・ω・`)

晴れたらもう暑い日が多いんだけど、鴨川納涼床の季節。
5月と9月は昼床もあって、ランチも楽しめます。
三条大橋から見たらこんな感じ、夜はけっこう涼しい。

橋のたもとには鴨川をどりの行灯、鴨川をどりのシーズン。

先斗町歌舞練場の前はいま酒樽がいっぱい。

歌舞練場の前から木屋町通に抜けるところにも鴨川をどりのゲートができてる。

ここからが先斗町エリアのお店、わりと混雑してる。

先斗町って書いてあったのが鴨川をどりに変わって、提灯も入れ替わっちゃった。

前の提灯はなぜか灯りは点かないわ端っこのが1個だけ壊れたままずっと放置になってるわ、それがなんかかわいくて面白くて、なかなか味があったんだけど。

先斗町エリアは四条大橋の手前のここでおしまい。

鴨川納涼床は他にも三条から二条通までの上木屋町エリア、西石垣通の西石垣エリア、五条通までの下木屋町エリアがあります。
お店は予約してから行った方が吉。
昼間に三条のスタバの納涼床なんか見てると、納涼どころかひなたぼっこどころか、それ直射日光浴やろって感じで笑えるんですけどねw

down to earth な京都っぽさってのはどこにあるんだろうな〜。
あと、リュックサックとか置いてこいやって感じ。

昼暑くても夜ちょっとだけ寒い(´・ω・`)

お買いもの忘れはないですか?

コメントはこちらから

Return Top