goods and life +

つぎの爆撃はどこ?-ガイドラインに違反するリンクネットワークに制裁発動中(追記あり)

良くも悪くも、最近よく動いてますよね…(´・ω・`)

どうも、風邪なんだかインフルエンザなんだかイヤイヤ病なんだかわかんないすごくだるい症状が続いて、あんまり元気がない inali です。
ちょっと涙目にもなりやすいから、もしかして花粉かPM2.5にやられてるのかな?
あしたの雪できれいな空気になってほしいなー。

ところで、最近 Google さんガイドライン違反への制裁発動が活発みたいですけど、皆様いかがお過ごしでしょうか。

バ〜ン!
フランスがやられたようだ。

ババ〜ン!
ドイツがやられる予定だそうだ。

やっぱやっちゃったそうです。
More to come ってのも気になりますね。

いつもにこやかマット・カッツ氏。
リンクネットワーク販売者もだけど、クライアントにも容赦なし。

 

追記

More to come の予告通り、ドイツはまだやられてる最中のような。
で、ポーランドの2つのリンクネットワーク上の措置を取ったそうです。
次は…?

次はどこだろうな〜。

まあ文字のバイト数が違う圏域なので、日本語圏などはもうちょっと後回しにはなるような気もしますけど、いずれは順繰りで巡ってきそうな予感がしますね。

Virool っていう広告屋さんがやられたようだ。

意味のない文章を書き連ねたページの中に順位を上げたいキーワードをアンカーテキストに入れてリンクを張ったり、中古ドメインに適当な1ページを用意してリンクを張るといった、一昔前に流行した手法を多用していたため…
http://ascii.jp/elem/000/000/868/868979/

さらにやるよ来ました:スペイン、イタリア!

さらにドイツきた!

さらになんかきてる〜!

悪質なリンク構築目的のブログネットワークがやられたようです。


すでに検索結果に出てこない MyGuestBlog.com だろうということで話題になってます。
どうやら順番とか地域に限って重点的にチェックしていってるとは限らず、Google は相変わらずいろんなことを並行してやっていってるみたいな感じですね。

ギリシャに気付いたのかい?とか言ってるし

Google’s Matt Cutts Admits To Google Penalties In Greece
http://www.seroundtable.com/google-greece-penalty-18300.html
Early this morning, after 3am EST, Matt Cutts, Google’s head of search spam, seems to have confirmed that Google took action on spam in Greece recently.

次は小前田

次はオマエダってカタカナで書かれたらなんだかこわいです。
ちなみにこのブログの写真、「次はオマエダ」シリーズの中でも特に出来が良いと思うので勝手に紹介します。
 icon-hand-o-right http://iijoh3.exblog.jp/19689961

写真は鮮明なものが気持ちいいですよねー、今後はExif情報入りでもいいのかも(゜▽゜)♪

 


平家物語
祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響あり
沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理をあらはす
驕れる者久しからず ただ春の夜の夢の如し
猛き人もついには滅びぬ ひとへに風の前の塵に同じ。

な〜んてね、ってことで昨日こんなアンケートを作ってみてたわけですけど、貼らずに寝ちゃったので今日貼ってみます。

これねー、マクロミルが開発したセルフアンケートツール Questant(クエスタント)の無料版で作ってみたんですけど、無料版でも見た目それなりに美しく、しかも簡単にアンケートが作れます。

Questant の特徴は、以下のようなもの。
・誰でもアンケートが作成できる業界初の“アシスト機能”
・“直感的にわかる” グラフデザインと、“美しい” UIデザイン
・Web上でそのままプレゼンできる“プレゼンテーションモード”
・ドラッグ&ドロップでカンタン「フィルタ」「クロス集計」
・スマホ・タブレットも最適表示

Questant はメールアドレスだけで会員登録できて、登録後は即使えます。
無料版でもビジネス利用がOK、10問100サンプルまでのアンケートが何回でも作れて、通信はすべてのアンケートがSSL暗号化通信になっています。

 

Questant は有料版だと「質問数」「サンプル数」は無制限
ただし無料版の場合は制限があり、回答数は無制限に集められますが、先着100名までの回答しか確認することができません、100名までの回答でいいなら充分かもしれない。
本格的なアンケートや回収のために利用したい場合には有料版を使うしかないみたい。
有料版(税抜月額2,980円)だと「質問数」「サンプル数」は無制限になります。
Questant はアンケート結果を SNS でシェアできます
作ったアンケートは「メール」「Webページ」「facebook」「twitter」などで回答を募集したり、公開したいアンケート結果を SNS でシェアしたりもできるようになっています。
アンケートは「イベント参加者アンケート」や「ゼミの課題調査」「出欠確認」など、様々なシーンで使えますね、あと、カラーミーショップその他のように自由にhtmlが書けるようになっているネットショップでのアンケートなんかにも有効に使えそう。
商品のレビューだけでなく、様々な観点からお客様の声を拾ったり出来るかもしれない。
他にも無料で作れるアンケートツールはたくさんあります
マクロミルの無料セルフアンケート Questant
https://questant.jp/

基本的な機能は常に無料
https://jp.surveymonkey.com/

Googleが提供するアンケートフォーム
https://support.google.com/docs/answer/87809?hl=ja

クリエイティブサーベイ株式会社が提供するアンケート無料作成サービス
https://creativesurvey.com/

アジルテックが提供する完全無料のアンケートツール
http://www.smaster.jp/

会員登録不要のアンケートツール
http://enq-maker.com/

無料で質問・アンケートを作成でき、投票できるアンケートサイト
https://methinqs.com/ja/

 

…って、おい!ジャパーン!

Over last few months they’ve taken action on seven link networks! て…

なんと!、何ヶ月か前からやってましたと。
ほんとに来てるのかなーて感じですけど、隊長自ら日本のスタッフをめっちゃ褒めているようなので、それなりに思ったような成果が出ているということなのでしょうか。

ところで、問題の 7つの(スパム)リンクネットワークといえば、うわなにをするやめrくぁwせdrftgyふじこlp

お買いもの忘れはないですか?

URL :
TRACKBACK URL :

  • コメント ( 1 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. そういえば大学生の時に神戸市の植樹についてアンケートとってクロス集計したり、矢野経済研究所のバイトで某県の資産家宅に突撃アンケートしたりしたけど、しょうもないボールペンの景品とかでよくもちゃんと答えていただけたものだと思います。

コメントはこちらから

Return Top