goods and life +

Intego Mac Premium Bundle X8 キタ

Mac Premium Bundle X8 アップグレード(゜∀゜)キタ~!

Internet Security Barrier X6 (ISBX6)がアップグレードされて Intego Mac Premium Bundle X8 に変わりました。
従来ISBX6に含まれていたIntegoのソフトウェアに加え、Macのセキュリティをより強固にするためのプログラムが追加されています。

Mac Premium Bundle X8 Upgrade

以前 Internet Security Barrier X6 から無償で Mac Premium Bundle 2013 へとアップグレードした時と同じく、今回も無償アップグレードなので助かります。
たぶんどこかで年間契約の切り替えをやってるからなのかもしれないけど、正直2回も無償アップグレードできるとは思ってなかったです、これから先もそうであってほしいなーと。

VirusBarrier と NetBarrier が X8 になったってことは、Mac Premium Bundle 2013 ってのは実質 X7 だったということなのかな。
さっそくインストールしてみました。

Mac Premium Bundle X8
Mac Premium Bundle X8 install

Intego Mac Premium Bundle X8 は、VirusBarrier、NetBarrier、Family Protector、Personal Backup、Washing Machine の構成になっています。
インストールには 143.6MB の領域が必要です。

Mac Premium Bundle X8 install

重要なのは VirusBarrier と NetBarrier

マルウェア対策の VirusBarrier X8、不審者や疑わしいアプリケーションから Mac を保護する NetBarrier X8 だけは外せない感じ、最近多いですからね、変な人。

VirusBarrier
新たなマルウェアが出回ったらマルウェア定義ファイルがアップデートされます。
OSX マルウェア、Windows マルウェア、Linux マルウェアのスキャンがおこなえるので、Mac を使っていて、知らずに Windows マルウェアや Linux マルウェアを保持してたりとか、ボットネットの一員になってるとかもなくなります。

NetBarrier
MacBook をあっちこっちで使っているひとは NetBarrier ってのはけっこう重宝するかもしれないです。

netbarrier profile 切り替え

ファイアウォールで許可、ブロック、例外の設定をおこなっておけば、インターネットに接続する環境(自宅、職場、公衆無線LAN)に応じて、接続プロフィールをルールセットごと一発で切り替えることができます。

netbarrier X8

後のアプリはまあオマケみたいなものですけど…
家族や子供向けのネット環境のセッティングができる Family Protector なんかは inali の場合は使わないですけど、Washing Machine はキャッシュや Cookie その他 Macに保管されている他の情報をクリーニングする時だけ使ったりします。
Washing Machine は重複ファイルを見つけ出して削除する事も出来るようになっています。

あと Personal Backup は普通にバックアップをとったり、同期させたり、起動ディスクのバックアップを作ったりできますけど、Mac の Time Machine を使ってるのでほぼ出番がないんですが…。
Personal Backup のメリットは Time Machine とは違って、選択しているものだけをバックアップするという使い方が出来るところや、起動可能な外部ディスクに起動ディスクのクローンを作るなどが簡単におこなえるところが便利かもしれないです。

Personal Backup をどのくらい使っていないかというと、このくらい使ってない ▼

Personal Backup

Personal Backup を起動してみると、なんと外部ディスクに PPC(PowerPC) バイナリの Mac OS X v10.4 Tiger の頃のキャッシュが引き継がれていてワロチャッタ(笑)
その頃からこれを使ったバックアップってのはやってないみたいでした…。

Intego Mac Premium Bundle X8 の使い方は以前の internet Security Barrier や Mac Premium Bundle と同じ、今回 UI がちょっとだけ良くなった感じで、気持ち悪いと評判の良くなかった VirusBarrier のひとつ目小僧のアイコンなども違うデザインにかわっています。

Intego

VirusBarrier Malware Definitions(脅威検出用の最新フィルタ) も、さっそく最新バージョンの 14/04/08 (2014040801)が来ています。
VirusBarrier は Mac だけでなく、iPhone、iPad、iPod touch など、ケーブルでつないだ iOS デバイスも簡単にスキャンできるので便利ですよ。

VirusBarrier X8

※使わないと思うアプリは、インストーラーを立ち上げればアンインストールできます。
いろんなアプリケーションがパッケージになっていると、これは使わないなってものもあるかもしれない、inali の場合は Family Protector をアンインストールしました。

uninstall

おすすめ♪
Intego Mac Premium Bundle X8 販売されてます。
まだマルウエア対策とか何もしてなくて、こういったネットプロテクションを持っていない人におすすめ、Mac OS X 10.9 Mavericksにも最適化されています。

 icon-hand-o-right Intego Mac Premium Bundle

動作が軽いから使いやすいよ〜(*゜▽゜*)♪

お買いもの忘れはないですか?

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちらから

Return Top