goods and life +

美味しんぼでお腹いっぱいになるガチでヤバい話

美味しんぼは風評被害に加担すんの?(´・ω・`)

この漫画をみてデマ以外に受け取りようがない気がしますけど、ほんとうのところはどうなんでしょうか?
真っ赤っかの人はそっ閉じで、時間の無い人は『4』だけ読んでください。

不正確
報道バラエティ番組で元データやグラフをデータとしては面白過ぎる表現にしてしまったり、病気の発生の因果関係を短絡的に表現していたり、しかもそれが誤っていたり、そういうことが続くと…。
テレビやマンガを見ている人はジワジワ誘導されてるんじゃないです?

不安
専門で関わっているような研究者を除けば、垂れ流し情報の受け取り手は事実関係がますますよくわからなくなる、まだはっきりわかっていないかもしれないと漠然とした根拠のない不安とストレスを抱えて過ごすことになったり、何か重大なことを隠しているのではないかとますます不安になる、放射線量のように目には見えないものがモチーフだと余計にそう。

煽り
そう思わせてしまうような方向でムードを作って、何かを煽ってるんですよね。
ファクトをねじ曲げたり、対立を作ったり。
で、結局それはおかしいだろって騒ぎになると、いいわけのような謝罪のような中途半端なものが出たり出なかったりするわけですけど、今回はそれが画像で出来ていると。
しかもよく読めば単純にいいわけとお願いでしかない。
したり顔でドヤっておいて中身は間違いとか、監理ポスト行きですよこれ。

炎上狙い?

編集部の誰かもわからないし、ページはほぼ「画像」じゃないですか。
なんでテキストなのにわざわざ画像にしたんでしょう。

画像化されたお詫び文

これねー、検索にかかりたくない意図でもあるんでしょうか?
…この態度だしあるんじゃないかと思いますけど。

検索エンジンには何のページなのかわからない

 

検索にかかりたくない?
http://spi-net.jp/spi20140428.html
検索エンジンは画像にある文字を画像として認識します、文字として扱いません。
ソースを見ればわかりますが、このページの title は「小学館 コミック -ビッグコミックスピリッツ~SPINET-」になっていますし、お詫びとも何とも書いてません。
なので、検索エンジンはこの画像をお詫びやお願いの表現であるとは認識しないです。
不明なもの扱いになると思います。

div id の命名が owabi-info なので、この png画像はおわび情報ってことなんでしょうけど、「ご理解いただきたく、何とぞよろしく」とお願いされているだけだったりします。

その他 meta 情報ですけど、keywords は入っていませんし、description(このページの概要)も入っていません。
画像の alt にも何も入っていませんので、画像が何なのかも検索エンジンにはわかりません、てことで検索エンジンには全く何のページか伝わらないものになると思います。
これわざとですよね?

魚拓:一応、魚拓取っときました
http://megalodon.jp/2014-0428-2131-44/spi-net.jp/spi20140428.html
ソース:スピリッツ22・23合併号掲載の「美味しんぼ」に関しまして
ソース

鼻血ブーとか無理筋
マンガ中では食べ物の安全性について取材して、「安全が証明されている食べ物を食べないともったいない」、医者には「福島の放射線と鼻血を関連づける医学的知見がない」と言わせる、「うっかり関連づけたら大変」と山岡にも言わせている、なので風評被害と対決する側だ云々、てのは実はポーズで表現の本質とは違い、想定される批判を免れるためにあらかじめ入れた予防線なだけの気がするんです。

もしマンガ中でわざわざこういったことを描かなくても、低線量被曝と鼻血を関連づけるエビデンスがない点はそもそもあたりまえの事実で公知の情報ですけど、そうだとしても根拠も無くいろんなことを言い出す人が必ずいます。
低線量被曝で鼻血の可能性なんてあるのなら、頭部や腹部のCTスキャンなど受けた人なんて時間と線量からして全員鼻血出して疲労困憊ですよね?

でも、福島第1原発を取材後に疲労感を訴えて鼻血を出すんですよね?
いままでそういうことは一件もないそうですけど、インターネット上の掲示板等に医者を自称して「よくある事だ」と書き込んでいる人もいます、デマです。

 

隠された意味の存在を故意に暗示?
批判が出る部分ってのも「福島にいって原因不明の鼻血」のところ、おそらく作者しか知り得ていない情報といえるこの部分が対象になるくらいわかりきったことだろうし、直接的に食べ物が危険と煽っただとか、「作中で食べ物が危険という点に関連づけたのではないか、それは風評の助長ではないか」というのとは確かに違います。

で、最終的に言いたいことが「福島にいって原因不明の鼻血」という『何がいいたいのかわからないような伏線』に収束していると受け取れるわけで、だったらそれは直接表現と間接表現の違いというか、隠された意味の存在を暗示する見え透いたレトリックなんじゃないかと疑われてしかりなわけで。
それが原因で鼻血が出てるとしたら、被曝は低線量被曝ではないといいたいわけ?

で、なぜ鼻だけ?

 

毎日鼻血の人は不思議ちゃんすぎ
登場人物が鼻血を出す描写と、正確とは思えない井戸川氏の発言を垂れ流し。
えっと、だけどこの井戸川って人、震災の直後から2013年2月の失職までずっと「埼玉県の加須市に移設された臨時役場の双葉町埼玉支所(旧騎西高)にいた」わけですよね?
http://www.town.fukushima-futaba.lg.jp/4166.htm

じゃあ埼玉の人も鼻血出して黙ってるんでしょうか?
「私も鼻血が出ます」て、知らんがな(笑)とにかくちゃんと病院行ってください。
で、病院へ行って普通の治療で止血できるならそれ普通の鼻血。
普通の治療で止血できるならそれ普通の鼻血。
2回言いました。

多くの人が一つの原因で同じ症状なら福島や埼玉の病院にもそんな症例が集まっているはず。
ないですよね?、それはみんなが黙っているからないんですか、政府の陰謀により隠蔽されているんですか、言いにくい雰囲気なんですか口にしちゃいけないタブーってことになってるんですか、ああそうですか。

そんなだから双葉町の町議会がこの前町長の不信任決議を全会一致で可決しているのとかもなんか納得できるわ、正直、他にも不可解行動がいろいろあったんでしょう(笑)。
てことで、とてもじゃないけど一般化できるような事例じゃない。
乗せられてる人はアホ。

このマンガ、やってはいけない一線を越えることこれで2回目(正確にはもっとあるけど)だな、と。

icon-arrow-circle-o-right 続き:デマを動かして得するのは誰?

お買いもの忘れはないですか?

URL :
TRACKBACK URL :

  • コメント ( 26 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. 美味しんぼは、昔は読んでましたが、今は全然読んでませんね
    しかし、酷いですよね
    真面目に読んだ人は、
    「福島ってそんな事になってるの?
    もう、東北には行かない方が良いよね」
    ってなっちゃいますよね

    一応、編集部がお詫びの言葉を書いてますが、
    作者からの言葉は無いんですよね?

    ほんと、昔読んでいただけに
    現在の話の内容は残念ですね

    • ほんとおかしいです。
      取材先の皆様の実体験や作者の実体験っていったいどうなってるんでしょうね?
      福島にいる人は全員こうなってるんでしょうか(笑)

  2. 開きなおったな…。
    リンクしたくないので紹介だけ。
    エイチttp://kariyatetsu.com/

  3. 何か、話は続いているから最後まで読んで!
    って事みたいですね
    でも、これまでの話の内容から
    実は・・鼻をほじりすぎて鼻血が出てました、テヘッ
    とはならないですよね
    きっと、輪をかけて酷い話になりそうな感じがします
    今、流行りの炎上商法なんでしょうね

  4. 双葉町抗議文きたこれ。
    goo.gl/094z0j

  5. どうせすぐ消されるだろうし載せとこう。
    美味しんぼの“鼻血” 双葉町が抗議
    5月7日 23時18分
    http://goo.gl/EHqNGu

    ”美味しんぼの“鼻血” 双葉町が抗議
    小学館の雑誌に連載されている漫画「美味しんぼ」(おいしんぼ)の中に、東京電力福島第一原子力発電所を訪れた主人公らが原因不明の鼻血を出す場面があり、地元の福島県双葉町が「風評被害を生じさせている」として、小学館に対して抗議文を送りました。

    双葉町が抗議したのは、先月28日に発売された「週刊ビッグコミックスピリッツ」に掲載されている、雁屋哲さん原作で花咲アキラさんが描く漫画「美味しんぼ」の内容についてです。
    主人公の新聞記者たちが東京電力福島第一原子力発電所を取材したあと、鼻血が出たり、ひどい疲労感に襲われたりする場面などが描かれているほか、双葉町の前町長が実名で登場し、「福島では同じ症状の人が大勢いますよ」と語っています。
    これについて、双葉町が7日午後5時にメールとファックスで小学館に対して抗議文を送りました。
    抗議文では、「鼻血等の症状を町役場に訴える町民が大勢いるという事実はありません」としたうえで、「復興を進める福島県全体にとって許しがたい風評被害を生じさせているほか、福島県民への差別を助長させることになる」としています。
    この漫画の表現を巡っては、小学館が今月1日付けの「スピリッツ」の公式ツイッターで「多数のご批判とご意見を頂戴致しました。お寄せ頂いた内容すべてを真摯(しんし)に受け止め、今後の誌面作りに活かしてまいります」とコメントしています。
    今回の抗議については7日夜、NHKの取材に対して「担当者がいないのでコメントできない」としています。
    福島県双葉町によりますと、双葉町には、雑誌が出たあとの先月30日から6日までに、「福島県産の農産物は買えない」とか「福島県には住めない」、「事実と異なるので小学館に抗議すべき」などの意見が、電話やメールで数十件寄せられているということです。

    「美味しんぼ」とは
    「美味しんぼ」は、「食」をテーマにした雁屋哲さん原作で、花咲アキラさんが描く人気漫画です。
    芸術家で、希代の美食家でもある海原雄山と、その息子で新聞記者の山岡士郎の、親子の確執や料理を巡るぶつかり合いなどが描かれています。
    昭和58年に漫画雑誌で連載が始まり、単行本は現在までに110巻、刊行され、累計の発行部数は1億2000万部に達しています。
    作品は、食にとどまらず、環境問題のような社会が抱える課題にも踏み込み、東日本大震災のあとは「福島の真実」と題して、原発事故による健康への影響や食品の汚染を取り上げてきましたが、その事実関係を巡って批判も受けていました。”

  6. 環境省環境保健部
    平成26年5月8日

    放射性物質対策に関する不安の声について
    http://goo.gl/ukO0M0
    東京電力福島第一原子力発電所の事故の放射線被ばくが原因で、住民に鼻血が多発しているとは考えられません。

  7. 残念で悲しい…「福島鼻血」漫画で環境政務官
    読売新聞5月8日(木)20時2分

     漫画雑誌「ビッグコミックスピリッツ」の4月28日発売号に掲載された「美味おいしんぼ」(作・雁屋哲、画・花咲アキラ)で、福島県を取材してきた登場人物が鼻血を出すなどの表現があった件について、環境省の浮島智子政務官は8日の記者会見で、「とても残念で悲しいことだ」と述べ、遺憾の意を示した。
     浮島政務官は、「福島の人も一生懸命頑張っている。言論の自由もあると思うが、風評被害対策の観点から影響を考えていただきたい」と述べた。

  8. http://goo.gl/wNyO45
    毎日新聞 5月9日(金)11時9分配信
    <美味しんぼ>石原環境相、鼻血描写に不快感
    石原伸晃環境相は9日の閣議後記者会見で「その描写が何を意図して、何を訴えようとしているのか全く理解できない」と不快感を示した。

  9. とうとう、国も動き出しましたね
    これだけニュースになっているんですが、
    まだ続くんですかね?
    と、言うか続けられますよね

    作者は、出版社は関係ないので、
    抗議文を送らないでって言っているみたいですが、
    出版して販売したって事は同罪なんですけどね

    まだまだ、大きな問題に発展しそうですね

    • 新しいので、とうとう「被ばくしたからですよ」ってやっちまいましたね。
      大阪の受け入れ瓦礫処理もこの被害だとか示唆する展開になってますよ。
      よくこんなもの出すなあ小学館も…

  10. 「美味しんぼ」問題:前双葉町長が批判 石原環境相発言
    毎日新聞 2014年05月10日 00時02分(最終更新 05月10日 00時51分)
    http://goo.gl/wg8SuQ

  11. 人には人なりの正義があるというのに、それを悪意とか。その思考回路のほうにブルった。

    • そうですか、悪意があるのか悪意に利用されてしまったのかはわかんないけど、正義感があれば何やってもいいとは思わないですけどね。
      世の中がもしそうだったら、自分にとっての正義感原理主義者の集まりになってテロだらけになりますよ。
      こういうものは今もこれからも時系列に沿った正確な情報が必要なんだし、変な人連れてきて不正確な情報を一般化するようなのは困りますが。

  12. 福島県きたこれ。
    http://goo.gl/UtDATX
    週刊ビッグコミックスピリッツ「美味しんぼ」に関する本県の対応について

    あと、風評よりもこっちが役に立つかと。
    http://goo.gl/mZHRM1
    http://goo.gl/dh36gq

  13. 大阪府きたこれ。
    漫画『美味しんぼ』での本府の災害廃棄物処理に関する記述について
    http://goo.gl/jB2LVI

    平成26年5月12日に発売された小学館の週刊ビックコミックスピリッツに掲載された「美味しんぼ」に
    本府の災害廃棄物処理に関連する記述がありましたが、下記のとおり、作中の記述にあるような状況
    は認められず、災害廃棄物の処理は全て安全に終了していますので改めてお知らせします。

    ”作中の記述について
「大阪で、受け入れたガレキを処理する焼却場の近くに住む住民1000人ほどを対象に、お母さんたちが調査したところ、
放射線だけの影響と断定はできませんが、眼や呼吸器系の症状が出ています。」
「鼻血、眼、のどや皮膚などに、不快な症状を訴える人が約800人もあったのです。」
    これについては、大阪市が、処理を行った焼却工場の存在する此花区役所、同保健福祉センター、此花区医師会に
確認をしましたが、処理中においても、その後においても、そのような状況は認められませんでした。
    災害廃棄物受け入れの安全性について
大阪府、大阪市が行った、災害廃棄物の広域処理は、岩手県からの要請を受け、岩手県宮古地区(宮古市、岩泉町、田野畑村)
の災害廃棄物を受け入れました。
受け入れに際しては、宮古地区において放射性物質の濃度を測定するなど安全を確認し、運搬、焼却など処理の各過程でも
空間放射線量率などを測定し安全を確認しています。
その結果各過程の空間放射線量率については全て受け入れの前後で値に変化はなく、安全に処理していることを
確認しています。”

    そもそも福島のものすら入ってないわけで、ソースが大阪おかんの会とかほんとにいい加減な漫画。

  14. 大阪府
    出版社に対する抗議について
    http://goo.gl/tjwhPz

  15. 五本木クリニックの院長ブログ
    水分子が放射線で切断されて過酸化水素になって, 鼻血の原因になるのは本当か??!!
    http://goo.gl/GvfTao

  16. 大阪市きたこれ。
    http://goo.gl/d07n44
    平成26年5月9日付で貴社宛に、『平成26年5月12日発売予定週刊ビッグコミックスピリッツ掲載の「美味しんぼ」の内容の一部訂正』について申し入れを行いましたが、訂正等の対応をいただけなかったため、次のとおり厳重に抗議いたします。

  17. 美味しんぼ「不安 口にできなくなると問題」
    http://goo.gl/hgR8CC
    どうせすぐ消されるはず。
    魚拓:http://goo.gl/XFKCz0

    今回のように『不安』を取り上げたことと〜、って、不安を取り上げたんじゃなくてデマらしきものを断定的に書いただけなのになんでこうなる?、と思ったらこれ ATTAC-Japan の人じゃない。
    NHK はどういう理由でわざわざ ATTAC の人に取材しにいってるん?

    公安調査庁 内外情勢の回顧と展望(平成17年1月)
    http://goo.gl/K7AykF
    第4インターて、…ぶっちゃけ新左翼やん。

  18. 「科学的にありえない」美味しんぼ鼻血描写で遠藤啓吾・京都医療科学大学長
    http://goo.gl/JAgrSm
    2014.5.12 22:40
    京都医療科学大学の遠藤啓吾学長(68)=放射線医学=の話

  19. 岩手県きたこれ
    http://goo.gl/yQUJYj
    漫画『美味しんぼ』での大阪における災害廃棄物の処理に関する記述について

  20. 美味しんぼ、休載になっちゃいましたね
    結局、最後というか、どんな風にまとまったんですかね?

    大阪市とか他の地域まで巻き込んだ割りには、
    そんな終わり方で良いの?って感じじゃないですか?

    • ん〜、正義のはずなのにやめてしまうとは…
      NHKの取材あたりから、不安を口にしてはいけないのか、表現してはいけないのか、圧力だ民主主義じゃないという流れに持っていきたかったのが見えてきたところなのになー。
      (魚拓:http://goo.gl/2vKjwS)
      これ戦線離脱?
      もっと大事になっていろんなことが周知されたらよかったのに残念。
      デマゴギーオールスター楽しい数珠つなぎ状態を期待してたです。

  21. まだ言ってますね、真性の悪意あるアホか工作員なんじゃないかな。
    「鼻血は出る」と反論=「美味しんぼ」作者、単行本刊行
    時事通信 平成27年2月2日(月)2時32分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150202-00000006-jij-soci

コメントはこちらから

Return Top