goods and life +

検索結果が同じとか!

検索結果が同じとか違うとか。 (>_<)

Google Chromeを使ったときとIE6を使ったとき、Yahoo! JapanとGoogleのオーガニック検索の順位が一緒になってた!っていう話の続きですけど、今日の朝方3時前頃のほんの10分間くらいだけ、ある検索語でYahoo! JapanとGoogleのオーガニック検索の順位がほぼ一緒になってるのを発見しました。

ほぼって言うのは、Googleの検索結果でリニューアル中のサイトが表示されていたところがYahoo! Japanでは表示されておらず、その分、下位の順位が繰り上がっただけのようだったってことです。

その時使ってたブラウザは Firefox3.6.8(Windows7)なんですけど、あまりにも検索結果とスニペットが同じになっているので我が目を疑い、何度か再検索してみました。
やっぱり同じ結果になっててびっくり。(*゜▽゜*)b

しかし、なぜかFirefox3.6.8のブラウザについている検索窓から検索エンジンを選択し、そこからYahoo!を選んで検索した時の結果と、一旦Yahoo!検索のページをあけて、そこから検索したときの結果がまったく違うものだったりします。

で、なぜなのかよくわからないので一度Firefox3.6.8のキャッシュやクッキーを全部消して再度検索してみたところ、今度はいつもの通りのGoogleの検索結果と、Yahoo! Japan独自の検索結果に戻っていました。
時間を区切ってテストしてるのかな?

テストの最中? Σ(°Д°;



Firefoxのアドオンって便利ですよね。
inali はFirebugで使うYahoo! のYSLowなどもたまに利用するのですが、YSLowはあれこれチェックできて、サイトの改善すべき箇所がわかって便利です。
これもいつかそのうち使えなくなっちゃうんでしょうか?

まあもしなくなってしまったら GoogleのPage Speed だけもいいのですが、そこにはない項目がYSLowのツールにはあったりして、その部分はそれなりに便利だったりするので、これが将来なくなってしまうとなると残念ですね。

Yahoo!リスティング広告が 30,000円(税込)~最大98,000円(税込)のサービス購入代金を無料で提供していますよ!

2010年9月1日~ Yahoo!リスティング広告キャンペーン・先着350名限定!
「初期設定サービスアシストプラン」無料キャンペーン始まりました。



…お金をかけてアクセス数を上げてはみたけれど、思うように売り上げがあがらない?!

そんなときはこれですね ▶コンバージョンアップの鍵はユーザー目線!これチェック。

URL :
TRACKBACK URL :

この記事にコメントする

Return Top