サイトアイコン goods and life +

カッパの夜は暗い

カッパカントリーは黄桜直営の京都の地ビールレストラン(´・ω・`)♪

かっぱっぱーるんぱっぱーちょ~っといい気持ち~♪
伏見といえば伏水、伏水といえば日本酒処。

黄桜カッパカントリー

でも、カッパカントリーは日替わりランチ700円~、ディナーメニューはおばんざいや酒の肴。
カッパ天国サラダ 480円~。
フードメニューもドリンクメニューも意外とリーズナブルだったりするんですよ。

だが…。

 



ニューデリーに行く前の時間だったにもかかわらず、人っ子一人歩いてないというこわさ。

少しだけ離れてるけど、この近所にあるスナック街からはやかましいカラオケのオッサンのダミ声があっちこっちから元気に聞こえてくるんですけどねー。
どうも世の中飲んで騒げる金回りのいい身分の人とそうじゃない人にわかれちゃってる気がちょっとせんでもない。
いや気がしただけで別に何の根拠もないんですけどねー、言ってみただけ。

ピンポン付いてないからトントンしたみんですけど、どうやら坂本さんもお留守のようでした。

夜誰もいないんだったらここに住み込みさせろやと言ってみたかったんです。

そういえば今日の日中、変な人に車でずっと付け回されてたのでちょっと気持ち悪かったです。
時々車を止めてずーっと見てるし。
そのせいで inali の危険コレクションも思ったように収集できなかったどころか、気がつけばたったの2枚しか集まらなかったので残念。

まあこんなことやってっから怪しまれたりするんでしょうけどね。


ところでおけいはんって知ってますか?
いまは5代目の中之島けい子こと某さん、癒し系でかわいらしい彼女です。

このあいだ inali が出かけて写真載せてる世界遺産のある街のとこらへんとかいっぱい載ってますけど、なんと、5代目おけいはんとチャレンジとかできるそうなんですよ!
チャレンジって何かというと、今回は、おけいはんと『宇治でお茶ざんまい』とか。

こんなチャレンジです
京阪電車 宇治駅集合 → 茶摘み・製茶体験(京都府茶協同組合茶業センター)→ 昼食(料理旅館 鮎宗)→ 抹茶作り体験(福寿園宇治茶工房)→ 利き茶体験(堀井七茗園、丸宗)

条件は5月26日時点で20歳以上、facebook、twitter、mixiその他のSNSでイベントの体験を投稿できる方
そんかわり顔出しで京阪のページその他でも広報されます、顔出しを承認出来る人のみです。
たったの16名さま限定の狭き門だよ。
日時は 5月26日(日)10時~16時、参加費用は料理旅館 鮎宗での昼食代の2,200円ぽっきり♪


おけいはんと一緒に様々なお茶めぐりに挑戦し、その体験をご自身の Facebook や Twitter などSNSで広く発信していただける方を募集します。当日は、茶摘み、製茶、抹茶作り、利き茶などの体験を通して、宇治茶の奥深い魅力をおけいはんと共にお楽しみいただきます。


そんじゃ~ね~♪


応募締切は 5月6日までだよ~(´・ω・`)♪
モバイルバージョンを終了