サイトアイコン goods and life +

キリンラーメンてかわいいパッケージだよね♪

キリンラーメンが届きました!… (´・ω・`)♪

キリンラーメン、そんなインスタント麺はぶっちゃけ聞いた事ないです…。
製造しているのが小笠原製粉、知らん、これも inali は聞いた事ない。
聞いた事がないし、食べた事もないので、なつかしい味とかいわれても、昔のインスタント麺ってどんな味だったのかってのがよくわからない。
で、ちょっとお試しで 5食セットを購入してみたんです、こんなの。

小笠原製粉 キリンラーメンお試しセット

お試し5食入りでかわいいトートバッグつき、カワイイ♪
ラーメンは国内産の小麦、大豆、米(小麦粉・豆乳・米粉)を使用、化学調味料、着色料、保存料不使用で、ラーメンの袋はどれもレトロでキッチュな感じのパッケージデザイン。

キリンラーメン到着♪


バッグには 5種類の味が入っています。
カピバラ(ゆず風味しょうゆ味)、キリン(しょうゆ味)、キリン(しお味)。


キリン(みそ味)、ペンギン(シーフード味)。


トートバッグはこんなデザイン
ものはうちで扱っているA4コットンエコバッグと同じもの、カラー転写印刷ですね。


国産小麦(小麦粉)を国産大豆(豆乳)で練り込むことで「まろやか感」が、国産米(米粉)を入れることにより「もっちり」した食感が楽しめます。
昭和40年から変わらない味は、「素朴でなつかしい、やさしい味」で「現代の濃くてドロドロした味の対極」を想わせ、子供や年配・女性に大変好評です。
レトロなパッケージデザインも発売当時と変わりません。
愛知県西三河地方のご当地ラーメン。
「焼きそば」や「お鍋の締め」等でも美味しく召し上げれます。


さっそく作って食べてみます♪
おいしい召し上がり方、これは普通のインスタント麺とほぼ同じみたい。
ラーメンではなく、焼きそばにしてしまう事も出来るようですが、とりあえず具が何もないのでラーメンで作ってみようと思います。


かわいい外袋はアルミ蒸着されていて、酸化を防ぐ工夫がされている様子。
外袋を開けると、台になっている薄いプラ容器に麺と粉末調味料が入っています。
麺は印刷のされていない透明の袋に入っています。
粉末調味料のパッケージもピンクのキリンがプリントされていてかわいい。


味の評判はどうなのか?
味の評判はどうなのかな〜って気になって調べてみると、Amazon でのレビューがすごく酷かった(笑)ので!…、茹ですぎたり、水を入れすぎてスープが薄くなりすぎないように、麺が伸びて不味くならないように、わざわざ計量カップを使って正確な水の量をはかり、火加減にも細心の注意をして慎重に作ってみます、気合いが入ります♪


そろそろいい感じに茹で上がったので調味料を入れて加熱をストップ、出来上がり♪


はじめからわかってたけど、具がなかった。
ラーメン鉢も持ってないので、大きめのどんぶり茶碗に移し、とりあえずタマゴをポチッと。


いただきます♪

ポルナレフ状態に…



やっぱちゃんと具を用意しないとダメみたいです!
お願いします!

料理研究家 廣瀬ちえさん監修の、女性に嬉しい美味しくてヘルシーなラーメン 「べっぴん」なんかも出たようで、いつのまにかキリンやカピバラの他にも新商品がいっぱい増えてる。



( ゚д゚ )…、つぎは焼きそばにチャレンジかな…
モバイルバージョンを終了