goods and life +

bing Webmaster Tools アップデート

bing Webmaster Tools がアップデートされた模様(*゜▽゜*)

DNSベースの認証が出来るようになった事や、マルウェア、サイトマップやクロールのエラー、インデックスの問題などをメールでお知らせしてくれる様になったみたいです。

オプション3:でDNS verification出来るみたい。

しかし…
結局のところオプション3を使って DNS verification するにしても、headセクションの中に
<meta name=”msvalidate.xx” content=”xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx”> というコードを入れないと認証はされません。

なので、headセクションの中に自由に記述できない カラーミーショップ では無理です。
bodyに認証コードを置いても認証されないです。(ずっと前、日本語化される前はそれでも認証できていました)

お願いカラーミーで、XMLサイトマップ認識用に必要になるサイトの所有権を確認するMETAタグの追加を挿入できるようにお願いしているのですが、このお願いにはなかなか投票がされないので人数が集まりません。

カラーミーショップ ではheadセクションの中にサイトの所有権を確認するGoogleサイトマップ用METAタグの追加を挿入できるようになっています。
Yahoo! がサイトエクスプローラーをやめてしまう前までは、Yahoo! 用のものもありました。
なので技術的に出来ないわけではないのですね、なにか大人の事情?
すっきりしませんね、困ったものです…。

まあ bing のユーザーは少ない、ほとんどが Google と Yahoo! 経由で半々って感じですけど、少なからず bing のユーザーはいるんですよね。
inali の場合だと、bing 経由はだいたいカラメル経由の訪問と同じくらいの人数になります。



URL :
TRACKBACK URL :

この記事にコメントする

Return Top