goods and life +

がっかりお姉さんを久しぶりに見た

探し物中に笑うリュックのお姉さんが出たら
ガッカリですよね~(´;ω;`)

このリュックのお姉さん、たまに出ますよね?(追記:もう出ません)
 icon-ban ここでの画像の公開は停止しました。理由は一番下に…。

パークド・ドメインになっている場合に出てくることが多いんですけど、どうやらインターネットの歴史の中で最も悪名高い Parked Domain Girl らしいです。

がっかり姉さんが見たい人はこちら。
いつのまにか彼女は絵画(リンク切れ)にまでなってる有名人だったりします。
やっぱり海外で人気みたいで、このとおりネタにされていじられまくってます
この子じゃないか?って噂もあります。
漫画にもされてたりだとか。

ところで、知りたかった情報にたどりつけずにガッカリすると同時に、かつて存在していたサイトがどうして辞めちゃったのかについていろいろと思索してしまいません?

そもそもビジネスとして成り立たなかったとか、倒産しちゃったとか、破産しちゃったとか、オーナーが亡くなっただとか、更新もままならないほどの病気になっただとか、サイトがつまんなすぎて自分で嫌になったとか、ライバルに駆逐されて淘汰されてあきらめたとか、検索エンジンにスパム認定されて飛ばされたあげくドメイン捨てたとか、読者がぜんぜんいないのに気づいてあほらしくなったとか、マヌケだからドメインの更新忘れてただとか、生活困窮してドメインの更新費用さえまかなえなくなっただとか、いろんな事情がありそうで、そんな不穏な感じが2秒くらいの間に走馬灯のようにぐるぐると…

ほとんど思いつくのがネガティブな理由なので本当は笑えないんだけど。
それでもこのガッカリお姉さんの微笑みを見るとなぜかつられてしまって、口角あげてニッコリしちゃったりとかしません?

これがナポレオン・ヒル・プログラムとかで書かれている「ソフト・テレパシー」ってやつなんでしょうか?でも、詐欺師っぽいオッサンが同じようにニッコリ笑っててもぜんぜんつられないのは不思議。

で、がっかり姉さんが引退したとかウソでしょ?最近も見ましたよ、と思ったけど、最近つっても去年の8月にブログを引っ越すときに、リンクされているドメインのその先を調べまくった時のことだったからもうかなり前のことなんだな〜。

今までは Most viewed model on the internet とまでいわれたものの、最近はもう見た人いないのかな〜と?、いないよね。

だって今は allright.info のドメインそのものが FOR SALE になってますし。

がっかり姉さんの高画質写真が欲しい人
世界中のみんなの記憶に残るがっかり姉さんの高画質写真が欲しい人はここで購入してください。(販売されている以上、ここで掲載する事はできません)
http://www.istockphoto.com/stock-photo-746781-attractive-student.php

 icon-check-square-o もっとかわいいのがあるじゃろ!、と思った人。
それはこっちにあります。

inali は彼女の写真はいつ見かけてもニヨニヨしちゃいますし~(*゜▽゜*)b

URL :
TRACKBACK URL :

  • コメント ( 2 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. ナポレオンヒルプログラム
    カネ払わなきゃ、
    それなりに使える マインド志向だとは、
    感じているんですよね~
    思考は現実化する ≒ 成功した人たちはこれに似たような考え方
    は持っていたはず

  2. ※みそラーメンの法則も高いですよ~、カネ払わなきゃ
    アレはまだ見出しだけですけど、見出しで中身が予測できるので半額以下の大サービス

この記事にコメントする

Return Top