goods and life +

米Yahoo!、bingウェブマスターツールデータ統合

米Yahoo!、bingウェブマスターツールデータ統合(*゜▽゜*)?

bingウェブマスターツールに米Yahoo! のトラフィックデータが統合されたようですね。

Dear Bing Webmaster User,
Your Bing Webmaster Tools data just got more powerful!

Yahoo! Data now included in your account!

っていうメールが Bing Webmaster Team から来てました。

米Yahoo! は bing のエンジンの採用という事情から、米Yahoo! のサイトエクスプローラーも年内でお役御免になるようです。
8月12日に 「インプレッション数」「クリック数」「クリック率」の数値が統合された様子です。

inali の場合、head 内に自由に記述できないというカラーミーショップの仕様から、仕方なく無理矢理ボディの中に bing 用の認証メタタグを書いていました。
文法的には無茶苦茶な事やってますけど、以前はそのやり方で米 bingウェブマスターツールに認証されて使えていたためです。

それが日本語版 bingウェブマスターツールになってからはこのようなやり方では全く認証されなくなってしまい、また / に BingSiteAuth.xml も設置する事が出来ないというちょっと不自由な仕様になっているため、カラーミーでつくったショップサイトは 日本語版 bing ウェブマスターツールに正しく認証させる事が出来ないというへんちくりんな事情がありました。

そこで、6月20日の記事のようなことをやって、あえて 米YAHOO! SITE EXPLORER に管理サイトを登録していたことから、今回の統合でいままでのデータがどうなるのかちょっと気になっていたところ。

実際に日本語版 bing ウェブマスターツールを使って、トラフィックのタブをクリックすると、「ランクおよびトラフィックの状態」の所にこのマークが出ています。

(組み合わせたトラフィック データ提供)

いかにもY!と統合されたかのように見えます。

しかし、やはり日本語版 bing ウェブマスターツールでは管理サイトのうちカラーミーでつくったショップサイトだけがサイトの所有権を確認できないようになってしまっていて、実際に情報を見て何かを確認する事は出来ません。
でも、もしかすると日本の場合は Microsoftのいう「bing が Yahoo! Searchを提供している市場」ではないため、日本語版 bingウェブマスターツールで表示されるデータは bing だけのデータなのかもしれないですね。

URL :
TRACKBACK URL :

この記事にコメントする

Return Top