goods and life +

Apple Magic Mouse の電池の件

仕事でガシガシ使ってると電池がすぐなくなるよ~ (°д°lll)

マウス選びに困ったあげく、Apple Magic Mouse ってのを買ったんですけど、仕事で長時間連続でガシガシ使ってると電池がすぐ減る減る、あっという間に減る!
びっくりするぐらい短期間で減ります。
なので充電器が絶対に必要。

はじめ、机の上において、マウスをのせておくだけで充電するタイプのおしゃれなデザインの Magic Wireless Charger っていうのを買おうかと思ってたんですけど、これがまたアップルストアでもアマゾンでもものすごく評判が悪いので、結局 Apple Battery Charger を買いました。
でもこれがなかなかいい感じ。

Apple Battery Charger にはニッケル水素充電池が6本ついていて、交換用に予備を充電して置いておけるので重宝します。
充電器としては待機時消費電力が最も少ない充電器のひとつらしいです。

あと、アップルストアのレビューに、Macで表示される電池残量が100%にならない、なるように改善しろというものがありますけど、inali の環境では OS X Mountain Lion でも 10.6.8 Snow Leopard でも、電池残量100%って表示されてますよ。

 

たぶんだけど、100%表示にならない人は接触の問題で、マウスの中に入れたフル充電状態の電池をくりくりっと回してみるとかしたら100%ってでるかも?
あとは使う前に電池の端子や充電器の接触部分やマウス内の電池との接点をきれいにしたり、脱脂しておくといいですね、いつの間にか指で端子に触れて汚れがついてるかもしれないですし。

Apple Battery Charger があれば Magic Mouse の他にも、ワイヤレスキーボードや Magic Trackpad にも使えますし、ちいさいので持ち運びにも便利だったりします。

これ実は OSXが10.6の場合と10.8の場合で、マウスポインタの動きかたがずいぶん違います。
体感でもわかります。
10.6の場合は有線のコロコロボールのマウスを使った方がいい動きかもしれない。

デザインカッコいいい、コードレスってところは楽ですけどね~ (*゜▽゜*)♪

URL :
TRACKBACK URL :

  • コメント ( 6 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. こんばんは
    ワイヤレスの弱点はやっぱり、バッテリーですね

    コードが付いていると、そこは考えなくて済むのでいいですよね
    でも、バッテリーの事意外は、やっぱりワイヤレスが良さそうですね

  2. Bluetooth コードが邪魔にならなくてスッキリして便利なんですけどね…
    思ったより電池がすぐなくなる。
    有線だと電池のこととかぜんぜん気にしないでいいし、電池の残りが少なくなって不安定になるような要素がないし気が楽でいいわ
    エコだし。

  3. (^o^)ノ < おはよー
    カッコイイマウスと 充電器です
    コードがないのはいいですよね

    はははぁ~私壊れてから買い換えようかなと
    思ってて・・まだ コードつきです(笑)

  4. 電池の心配がいらないコード付きも捨てたもんじゃないですよ~♪
    inali が本当に欲しかったのはワコムのインティオス5だっけ、ペンタブレットの大きなやつ
    でも高くて買えない

  5. こんにちは~。
    私のマウス、買い換えても買い換えても、
    いっつも電池の減りが早いものばかり・・・。
    相性の問題とかあったりするのかしら?
    旦那に『デザインで選ぶから・・・』
    って呆れられてます。

  6. ん~、電池の減りが少ないものってあるのかな~。
    Bluetoothの通信って、結構電力使っちゃってる気がする。
    マウスだけじゃなく対戦ゲーム機とかも。

この記事にコメントする

Return Top