goods and life +

【炊飯器】やわらか和牛の赤ワイン煮込みご飯

和牛が甘柔らかいカレーっぽいような雑炊のようなもの (*゜▽゜*)♪

豚の赤ワイン煮込みご飯がそれなりにおいしかったので、お水を使わずに赤ワインと野菜でご飯を炊けばおいしくてお肉も柔らかくて野菜のエキスも滲み出していいんじゃないの?って気がついたような感じがするので、今度は和牛を使ったものを作ってみました。

和牛の赤ワイン煮込みご飯

お手軽炊飯器チャレンジだけどそれなりに風味豊かでいいかもしれないよ。
赤ワインに一日漬けておいた和牛を使った和牛の赤ワイン煮込みご飯。

作り方は簡単~♪

 

材料
特選和牛適量・青森県産にんにく1かけ・みつば適量・いんげん適量・ローリエ1枚・ ドライパセリ・赤ワイン150cc+野菜ジュース50cc・マギーブイヨン1個・お塩・胡椒・よつばバター小さじ1・パルミジャーノ適量・オリーブオイル適量

作り方
はじめに冷蔵庫で和牛を赤ワインに一日漬けておきます。
お米をといでしばらく置き、水を全部捨てます。

材料1
材料2

お米の上に和牛をのせ、マッシュルーム・にんにくを適当にカットしたもの・ローリエ・ブイヨンを炊飯釜に入れ、お塩と胡椒を軽く馴染ませます。
赤ワインを150cc、野菜ジュースを50cc混ぜたものを注ぎ、パルミジャーノをふりかけます。

材料3

三つ葉やインゲンなどお好みの青いものを適量入れ、炊き込みセッティングで炊飯器スタート。
ワインで炊きあがるふっくらご飯に期待UP~♪
ピーッと鳴ったらバターを投入、しばらく馴染ませた後はていねいに混ぜたらできあがり。

和牛の赤ワイン煮込みご飯の出来上がり♪

和牛の赤ワイン煮込みご飯

最後にお好みで乾燥パセリやパルミジャーノを軽く追加してもおいしいですよ~。
炊飯器とちょっとした材料でこっそりリッチな風味!

ブイヨンのかわりに各種カレー粉材料のスパイス、ガラムマサラやチャツネなんかも入れておくと、リッチな味わいの大人味のカレーっぽいのも簡単に作れますよ~♪
小型の炊飯器さえあれば後10年は戦えます。

簡単だけどおいしいよ~(*゜▽゜*)b

URL :
TRACKBACK URL :

  • コメント ( 5 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. Dropboxの不調で記事のアップが遅れました~ (ノ‘A‘)ノ彡 ┻┻ θ.’:”:.

  2. こんばんは

    ドンドン、炊飯器料理の幅が広がりますね
    自分も炊飯器料理の為に一台買おうかな(笑)

  3. 炊飯器一番安い小さいのは6,000円ぐらいからあるみたい。
    ちょっとしたトースターと変わらないお値段だし、2台持ってれば和牛の赤ワイン煮を作りながらケーキも作れますね~

  4. どうもです
    いろいろと、お休み中です
    お2いさん
    炊飯器レシピ本、出版しませんか?

  5. 炊飯器レシピ需要あるかな~?
    ネットで課金レシピとかおすすめの旬の材料を格安で通販とかできたらもっとスペシャルなの出来そうだけどねー。
    食べ物の材料は送料が高くなっちゃうのがネックだよね。

この記事にコメントする

Return Top