goods and life +

【きてます】macOS Sonoma 14.1.2 と Safari 17.1.2

macOS Monterey のソフトウェア・アップデートを開けてみると…

macOS Sonoma 14.1.2 と「ほかにもアップデートがあります。」 が来ていますね。
例によって青い文字の「詳しい情報…」をクリックすると、Safari 17.1.2(150.9MB)が来ていますので、アップデートしておきます。

Safari
This update provides important bug fixes and security updates and is recommended for all users.

For information on the security content of this update, please visit: https://support.apple.com/kb/HT201222


バージョン17.1.2 (17616.2.9.11.12, 17616) になりました。
Safari は軽快ですよね、Google Chrome ばっか使ってますけど。



Mac Pro 5,1 (Early 2009) の macOS Monterey は macOS Sonoma にはアップグレードしたくないのでそのままにしておいて、Mac Pro 5,1 (Early 2009) の macOS Sonoma 環境を立ち上げてみてみます。

macOS Sonoma 14.1.2(12.89GB)がきていますね。

macOS Sonoma 14.1.2 — 再起動が必要です
このアップデートには重要なバグ修正とセキュリティアップデートが含まれ、すべてのユーザに推奨されます。

一部の機能は、地域やAppleデバイスによっては使用できません。
このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

この間と同じく、そのまま「今すぐアップデート」をクリックしてみます。
普通にダウンロードが始まります。

すると…
OpenCore Legacy Patcherは、macOSアップデートがダウンロードされていることを検出しました: 14.1.2 (23B92) パッチャーは、アップデートのためにシステムを準備する必要があり、更新後に必要な追加リソースをダウンロードします。

これには数分かかるかもしれませんが、完了すればパッチャーは終了します。

…という感じで、OpenCore Legacy Patcher の機能によって自動的に表示されて、OK すれば KDK Build 23B92 がダウンロードされます。

相変わらず素晴らしい出来栄えですね。
で、このパッチャーは数秒〜10秒くらいで仕事を終え、そのまま自動的に終了し、消えてくれます。
Sonoma のダウンロードはもう少し時間がかかりますので、まだそのまま続行されています。

ダウンロードが終われば、macOS Sonoma 14.1.2 を準備中…と表示されます。

そこから少し時間がかかり、ある程度経てばインストールが始まり、そこからさらに複数回再起動が始まります。
画面はりんごマークとプログレスバーの繰り返しなので、最終的にログイン画面になるまでそのまましばらく放置しておきます。

ログイン画面が出たらログインします。
すると、ルートパッチ無しで実行されてるけどパッチ当てますか?、みたいな表示が OpenCore Legacy Patcher の機能によって自動的に表示されるので OK して進めます。
OpenCore Legacy Patcherは、ルートパッチなしで実行していることを検出し、それらをインストールしたいと思っています。 macOSは、OSのインストールとアップデート中にすべてのルートパッチを消去するので、それらを再インストールする必要があります。お使いのシステムに次のパッチが検出されました: - グラフィックス: AMD Legacy Polaris - その他: Legacy USB 1.1 これらのパッチを適用しますか?
…みたいな。

うちの場合はこの機種とハードの構成に必要な Graphics: AMD Legacy Polaris と Miscellaneous: Legacy USB 1.1 のパッチが用意されます。
終わったらリブート。

macOS Sonoma バージョン14.1.2(23B92)になりました。

OCLP 開発の努力のおかげで、今回も特に問題なく普通に動いてくれますね。


まあなんていうか Google's Threat Analysis Group 様々ですね。あと、macOS Big Sur はもうなんの更新もされず完全放置になっちゃいましたね。

既存のハードウェアをセキュアな環境で最大限に活用する持続可能なソリューション、よい感じ(しらんけど)

そんじゃあね〜…(´・ω・`)


お買いもの忘れはないですか?

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

海外からのスパム対策のため、日本語を含まない投稿は無視されます。

Return Top