goods and life +

【炊飯器】和牛とトマトジュースのカレー

国産特選和牛と国産トマトジュースのカレー (*゜▽゜*)b

時間がないときに大活躍するのが炊飯器。
材料だけあれば、おいしいカレーの仲間のようなものが出来ちゃいます。
包丁・まな板もいらない炊飯器マジック、お塩もいりません♪

用意するもの
お米一合・ゴールデンカレーのルー(中辛以上がおすすめ)・シチューやカレー用の和牛
カゴメ国産トマトジュース・冷凍ミックスベジタブル・パルミジャーノ・粗挽き胡椒
粉末ガーリック・エクストラバージンオリーブオイル

 

作り方

お米をといで10分ほど置いた後、お水を全部捨てます。
ご飯にトマトジュースが染み込むように、お水をたっぷり吸わせすぎないようにするのがキモ。

お肉・カレールー・冷凍ミックスベジタブルを入れ、お好みの量の粗挽き胡椒をふりかけ、エクストラバージンオリーブオイルを適量入れます。

国産特選和牛と国産トマトジュースのカレーの下準備

よく振ったカゴメ国産トマトジュースを『お米:お水』の分量になるように投入。

国産特選和牛と国産トマトジュースのカレーの下準備2

お好みの量の粉末ガーリックとパルミジャーノ・レッジャーノをふりかけ、炊飯器の炊き込みでセットアップします。

国産特選和牛と国産トマトジュースのカレーの下準備3

炊きあがったらそのまま5分ほど蒸らし、あとはお米をつぶさないように上手に混ぜて完成です。

国産特選和牛と国産トマトジュースのカレー出来上がり

出来上がり♪
お皿に適量とっていただきます。

国産特選和牛と国産トマトジュースのカレー出来上がり"/

酸っぱすぎないトマトの酸味とパルミジャーノの風味が程よくミックスされた不思議なカレー味。
和牛の甘みもほんのりお米に染みて、意外にまろやかな味になります。
お肉にも程よく味がついて柔らかくなっていますよ~♪

リコピンたっぷり、簡単なのにおいしい~ (*゜▽゜*)♪

URL :
TRACKBACK URL :

  • コメント ( 11 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. こんばんは
    inaliさんのお手軽、手抜き料理ですね(笑)
    いつもながら、簡単で美味しそうですね

    今回は、トマトジュースとカレーですが、
    シチューみたいな物も簡単に出来そうですね

  2. 前にやったことがあるんだけど、シチューとなるとけっこう水分量が多いので、吹きこぼれしやすくて炊飯器では難しいですよ、後片付けが大変だった
    でもトマトジュースはかなり使えそう、普通にお鍋でカレールーを作るときにも使えそう。
    ケチャップみたいに主張の強いキツメの味にならないから、やわらかい感じのトマト味ができますよ~♪

  3. す、 すごいじゃん
    炊飯器 マジック
    すごいじゃん
    見直した 感激した~♪
    おいしそうじゃ ないですか とっても GOODっす~♪

  4. お肉が特選和牛じゃないビーフの時は、先にバターとワインで表面だけ焼いておいて炊くときに牛脂を入れておくといいかも、炊飯器だけじゃなくなるけど。
    お肉はすき焼き用の若鶏のモモ肉を使ってもおいしいかも。

  5. すごい~、おいしそう!!
    炊飯器って色んなものが作れるんですね。
    ケーキとか作ってるのを見たことあるので、
    1度やってみようとは思うんですけど。
    まず炊飯器買い換えたいんですよね~。

  6. おいしいよ~♪
    下準備も後片付けも超らくちん、調理中は放置プレーでOKだし、そのわりにおいしいものが出来ちゃいます
    時間がないときはほんと助かります。

    ケーキはいろいろ作れちゃいますよ!

    ケーキは炊飯器のお釜の大きさのものになるから一気にたくさん出来ちゃうので、いちばん小さい炊飯器をもってると便利かもね~。

  7. (ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-
    炊飯器に材料入れて味付けして
    炊くだけでいいんですよね
    器に盛ったのを見るとゴージャスですよ~
    簡単に出来て美味しいのが一番いいですよね

  8. そうです、炊飯器に材料入れて味付けして炊くだけ、めっちゃ手抜きでらくちんできます。
    でもおいしいよ~

  9. この和牛、おいしそうじゃないですか!
    いいな、これ。

  10. おはようございます
    めちゃめちゃ美味そうです
    めんどぐさがりの僕でも出来そうな気がします

  11. そうそう、この料理は超簡単だけど、一番のキモは、風味が全体に回っちゃうので、お肉はそれなりにいいものを使うところ。
    それと、一番手間がかかる工程は、炊きあがった後、中央付近でふにゃふにゃになっているルーとかチーズを、お米をつぶさないようにまんべんなく上手に行き渡らせるところ。

この記事にコメントする

Return Top