goods and life +

旧シルバー Mac Pro と 今時の OSと eSATA PCIeカード

eSATAカードの需要とか…(´・ω・`)

書かないあいだも、Mac Pro の eSATA の記事で SiliconImage 社のドライバーを探されたり、PCI Express ボードを探されたりして、今も需要があるのかなって感じで、ちょっと申し訳ない気持ちになる。

てかあの記事は 2013年のものだし、Mac OS X 10.6.x ~ 10.9.x の Mac OS X の頃のものなので、今時の macOS にアップグレードした Early 2009 以降の旧シルバー箱型 Mac Pro ではもう動作しません。
SiliconImage 社のドライバー提供だってもうありませんし、実はどこかに持ってますけど、たとえそれがあっても今時の macOS だと動作しません。
なので PCI Express ボード REX-PE32S カードだって動いてくれません。

しかし。
実際には今時の macOS にアップグレードした Early 2009 以降の旧シルバー箱型 Mac Pro も普通にサクサク動いて、かえって安定して快適に使えるのが実情です。

 

Mac Pro (Mid 2012)
Mac Pro Server (Mid 2012)
最終対応のオペレーティングシステム:macOS Mojave 10.14.6*

Mac Pro (Mid 2010)
Mac Pro Server (Mid 2010)
最終対応のオペレーティングシステム:macOS Mojave 10.14.6*

Mac Pro (Early 2009)
最終対応のオペレーティングシステム:OS X El Capitan 10.11.6

Mac Pro のモデルを識別する

 

じゃあ、どうしても外部 eSATA製品を使いたい場合はどうするか?

ズバリ、『ASMedia asm1062チップセット』のカードを使えばいいんです。
High Sierra や Mojave でも 外部 eSATA製品が快適に使えます。

たとえば Ableconn のものだと、転送率最大6.0Gbps の SATA III をサポート、SATA I/II の1.5/3.0Gbps と下位互換、Linux や Mac OS X ではドライバのインストールも不要、Windows 10/8/7/Vista、Server 2012/2008、Linuxにも対応、ドライバがいるけどWindows XP にも使えます。

eSATA III
Ableconn pex-sa130 2 – Port eSATA III

こいつを PCIe にセットして使ってみたところ…

macOSMojave 10.14.6 のシステム情報

AHCI バージョン1.31
システム情報

AHCI バージョン1.31サポートなので、ドライバなしで MacのシリアルATA装置ツリーで Generic AHCI Controller として認識されています。
ST2000DM001-1CH164 とは eSATA の外部ハードディスク G-DRIVE のことで、S.M.A.R.T にも対応しています。

リンク速度が6ギガビットなのに、実際のリンク速度が3ギガビットになっているのは、使っている古い G-DRIVE側が3ギガビットの仕様だからです。

 

 

spec
データ転送:最大6 Gbps
ポートマルチプライヤをサポートするポート数: 2
ポートマルチプライヤを介してサポートされるドライブの数: PMごとに1から5
ポートマルチプライヤの数: 2

 


6 Gbps eSATA III外部ポート x2のPCIe Gen2 x2レーンホストアダプタ
PCIe 1.0およびPCIe 2.0の各マザーボードをサポート
10 Gbps PCI Express 2.0 x2準拠
シリアルATA仕様3.2完全準拠
SATA III転送率6.0Gbps、3.0Gbps、1.5Gbpsをサポート
SATA I & SATA II & SATA III HDD、SSD、光学ドライブ、およびブルーレイドライブをサポート
ATAおよびATAPIコマンドをサポート
FISベースまたはコマンドベースのスイッチングで2ポートマルチプライヤをサポート。
(5ポートPMを両方使用する場合、全体で最大10個のSATAドライブになります)
SATAホットプラグおよびネイティブコマンドキューイング(NCQ)サポート
Macではいらないけど、ロープロファイルのブラケット付き。
PCIe x2、x4、x8、またはx16スロットに空きが 1つあればOK。
ボード上のBIOSはWindowsのブートをサポート
各ポートにLEDのアクティビティインジケータ用のLEDピンヘッダ付き
RoHS完全準拠。高品質、台湾製

ポートマルチプライヤとかサポートですからね。

PCIe Gen3や4 が主流の今時、PCIe Gen2カードが駆逐されてなくなる前にどうぞ(´・ω・`)

お買いもの忘れはないですか?

この記事にコメントする

Return Top